怪道をゆく

作者:向井豊昭

分类:作品

收藏:0

点击:0

总字:0

立即阅读

举报

初心创文评分

暂无评分

怪道をゆく内容简介

下北半島に育ちアイヌ・モシリの小学校で25年を過ごした後に東京に逃亡、67歳の史上最高齢で早稲田文学新人賞を受賞し蓮實重彦、絓秀実、中原昌也らの激賞とともに鮮烈なデビューを果たすも単行本2冊は出版社の倒産により儚くも絶版、危うくマボロシの作家となるかと思いきやみずから「BARABARA出版」なる架空出版社を興して総手書きのコピー誌を愛読者達に送付する、75歳現役BARIBARI、クールなJIJIIの7年ぶりの単行本。

登录查看更多

怪道をゆく书评

还没人写过点评,快来抢沙发吧

相关讨论

纯爱を贯く的意思。

2021-09-19 21:24 275 2

相关小说

[作品]十时半睡事件帖―东海道をゆく

暂无评分

わが子の死に目にあえぬならば、それも定めでござる。 重病の息子を見舞うため、帰郷の旅に出る十時半睡は、敢えて陸路をゆっくりと進む。 「死」と「運命」を見つめた、人気シリーズ待望の最新作! 「生きる者は...

分享 举报

[作品]廃墟をゆく 小林伸一郎写真集

暂无评分

北海道から沖縄、海外まで、未公開フォトも併録した廃墟写真の集大成。

分享 举报

[作品]种を莳く/Semear

(89人评价)

媒體推薦【96年10月好讀推薦】二○○八年,日本人移民巴西一百年紀念。青年攝影家川內倫子與聖保羅近代美術館合作,開始了以巴西的日本移民為主題的創作計劃。最擅長捕捉日常裡肉眼不可見但確實存在的「空氣」,...

分享 举报

[作品]竜马がゆく〈1〉

暂无评分

幕末維新史上の奇蹟といわれる坂本竜馬。土佐の郷士の次男坊、しかも浪人の身でありながら、大動乱期に卓抜した仕事をなしえた。 竜馬の劇的な生涯を中心に、同じ時代をひたむきに生きた若者たちを描く、大歴史ロマ...

分享 举报

[作品]日本映画を歩く

暂无评分

日本映画の黄金時代を筑いた小津安二郎や木下恵介、今井正、成瀬巳喜男らがロケ地に選んだ懐かしい風景は、いまどうなっているのだろう。 数十年の時を経て、消えかかっているかもしれない昭和20年代、30年代の...

分享 举报

[作品]闇桜・ゆく云 他

暂无评分

良之助と千代は隣家同士。幼い頃より、兄妹のように慕い合い、二十二歳と十六歳になった今も、その無邪気な仲は変わらなかった。ある縁日の日、二人仲良く歩くところを、「おむつましいこと」と一言、学校の女友だち...

分享 举报

关于向井豊昭

向井豊昭的小说 更多>>

手机上阅读怪道をゆく

怪道をゆく的二维码
微信公众号 微信客服号 APP下载 返回顶部
初心创文微信公众号

微信扫描关注

初心创文微信客服号

微信扫描加好友

初心创文app下载

扫描下载