森见 登美彦

森见 登美彦

1979年、奈良県生まれ。京都大学農学部卒、同大学院農学研究科修士課程修了。2003年『太陽の塔』で日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。2007年『夜は短し歩けよ乙女』で山本周五郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

森见 登美彦的小说列表

[作品] 恋文の技术

(23人评价)

一筆啓上。文通万歳!――人生の荒海に漕ぎ出す勇気をもてず、波打ち際で右往左往する大学院生・守田一郎。教授の差し金で、京都の大学から能登半島の海辺にある実験所に飛ばされた守田は、「文通武者修行」と称して...

分享

微信公众号 微信客服号 APP下载 返回顶部
初心创文微信公众号

微信扫描关注

初心创文微信客服号

微信扫描加好友

初心创文app下载

扫描下载